オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2018年4月

藤沢市鵠沼桜が岡『破風塗装工事』

こんにちは。大船営業所です。

今月も残すところ、あと数日となりました。

早い方だと、明後日4/28から大型連休がスタートするという方も多くいらしゃるのではないでしょうか?

4月から5月にかけては、藤の花にチューリップにツツジに、

様々な場所で多種多様なお花が楽しめて、どこへ出掛けても良い時期ですよね(*^-^*)

ちなみに『藤の花』の花言葉は、【決して離れない】だそうです。

 

さて本日ご紹介させていただきますのは、

藤沢市鵠沼桜が岡にて行いました破風塗装工事の様子です。

『施工前』

橋本邸大工工事 木部塗装_180413_0024--3

『中間』

橋本邸大工工事 木部塗装_180413_0014

『施工後』

橋本邸大工工事 木部塗装_180413_0001

破風板部分が経年劣化により変色している状態でしたので、

塗装工事をさせていただきました。

基本の施工手順は

下地調整→下塗り→中塗り→上塗り

という流れになります。

 

木部は外壁よりも傷みやすいという特徴があるので、メンテナンスは必須です。

あまりにも傷みがひどい場合は、木製の破風板を塗装するのではなく、

破風板そのものを他の材質のものへ替えるという手段もあります。

 

武井建創はお見積り無料です。

お見積りのご予約お待ちしております。

 

中原区上小田中 アパート 鉄骨階段 塗装工事

こんにちは!

さて本日はアパート鉄骨階段の塗装工事の様子をご紹介します。

 

施工前

中里邸 雨樋補修 階段塗装_7

 

 

 

中里邸 雨樋補修 階段塗装_6

 

中間

中里邸 雨樋補修 階段塗装_10

中里邸 雨樋補修 階段塗装_15

完工

中里邸 雨樋補修 階段塗装_1

中里邸 雨樋補修 階段塗装_3

 

 

アパートの工事も喜んでやらせて頂いております。

アパート工事で多いのは、やはり鉄骨階段の塗装や外壁の塗装、

屋根の部分交換です。

お困りのオーナー様!お気軽にお問い合わせください!(^^)!

 

最近の新築のおうちは早いと5年で

リフォームが必要なんだそうです。

まだ建てたばっかりだし大丈夫でしょ!・・と気になっている場所を放置してしまうと

後で大きな工事費用がかかってしまうことも・・・。

何でも早めの予防処置をお勧めいたします。

Image_48e2b26

 

武井建創はいつでもお見積り無料です(*^^*)

藤沢市高倉『勝手口、窓水切りの塗装工事』

こんにちは!大船営業所です!

ちらほらと“こいのぼり”を見かける季節になりました。

この時期の風物詩ですよね(*^-^*)

こいのぼりには、『災いを祓って、この子を守ってください』といった願いがあるそうで、さらに吹き流しには、

『やっと災いが終わったから、

もう災厄が、来ないように』という魔除けの意味が、元々はあるようですよ。

今も昔も親や祖父母が子を思う気持ちは変わりませんね(^^)

未来を担う子供達には、健やかに朗らかに成長してほしいものだと

心から願います。

 

さて本日ご紹介させていただきますのは藤沢市高倉にて行いました、

『勝手口、窓水切りの塗装工事』の様子です。

 

〈施工前〉

①窓水切り

青木邸 勝手口 窓水切り 桁穴 雨樋_180413_0008--2

②勝手口

青木邸 勝手口 窓水切り 桁穴 雨樋_180413_0012

 

 

 施工後〉

①窓水切り

青木邸 勝手口 窓水切り 桁穴 雨樋_180413_0004

 

②勝手口

青木邸 勝手口 窓水切り 桁穴 雨樋_180413_0007-002

勝手口は特に下部を中心に腐食が見られましたが、今回の塗装で復興させることが出来ました。腐食をそのままにすると、水の侵入が発生することも考えられますので、

そうなる前にメンテナンスをすることをおススメ致します。

 

また『窓水切り』部分は木材が使用されておりますが、

他の材質と比較すると『木』は性質上、塗装をしても経年劣化が早いのが特徴です。

その為、数年単位で定期的な剥離や塗装のメンテナンスが必要となります。

それがお家を長持ちさせるコツです!!

 

武井建創はお見積り無料です。

お見積りのご予約お待ちしております。

都筑区勝田町 玄関扉・トタン屋根 塗装工事

こんにちは!

本日ご紹介するのは、都筑区勝田町の玄関塗装・トタン屋根塗装の

お写真です!

穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_12穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_13穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_14

 

穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_25穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_5穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_31穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_8  穴久保邸 全体塗装 棟板金交換_1

 

 

先日の記事にも書きましたが、塗装はあくまでも”延命治療”です。

屋根材の下の状態やお家の築年数によっては、延命治療を行っても

数年でまたリフォームを行わなければいけなくなり、結果的に

高くついてしまうこともあるんです。

ですから、おうちの状況に合わせたリフォーム方法をご提案させて頂きます。

武井建創では、お客様のご予算やご希望を伺い

プロ目線でのアドバイスとリフォームのご提案をいたします。

見積もりはいつでも無料です。

南区永田北 「庇塗装工事」

こんにちは。溝の口営業所です。

先日、自宅に入ろうと鍵を出し、鍵穴に入れたのですが、見事に会社の鍵で自分は何をやってるんだとブルーになりました(´;ω;`)

そんな話はさておき、皆様まもなくゴールデンウィークですね!

人混みは苦手ですが、楽しみです。

本日ご紹介させていただきますのは、庇塗装の様子です。

 

本田邸 ヒサシ塗装工事 施工前

 

 

 

unnamed4

unnamed5

 

庇という部分はあまり有名ではありませんが、別名霧除けとも言うように、雨を防ぐために作られた小さな屋根です。

庇は紫外線により劣化してしまいますと、雨漏りの原因にもなってしまいます。

これからの季節、紫外線も強くなってきてしまいます。

ですので、早めにご相談いただけますと幸いです。

武井建創はお見積り無料でご対応させていただいております。

どうぞお気軽にお問合せください。

 

鎌倉市極楽寺『ベランダ防水工事』

こんばんは。大船営業所です!!

4月も中旬になりました。

ゴールデンウイークもお仕事の方いらっしゃるかと思いますが、お休みの皆様何かご予定はありますか?この時期は毎年各地でイベントや行事など

やっていますよね(^_-)-☆

ちなみに私はと言いますと、実家へ帰省する予定です。

毎年、道路渋滞に巻き込まれますが道中頑張りたいと思います。

さて本日ご紹介させていただきますのは

鎌倉市極楽寺にて行いましたベランダ防水工事の様子です。

『施工前』

浜田邸 屋根塗装・ベランダ防水工事_180413_0005

『中間』

浜田邸 屋根塗装・ベランダ防水工事_180413_0003

『施工後』

浜田邸 屋根塗装・ベランダ防水工事_180413_0001

ベランダやバルコニーなどは日々浴びる紫外線や雨の影響により、

築年数と共に防水機能が低下します。

その為雨漏りや亀裂が入る前に防水処理をするといった

メンテナンスが必要となります。

ベランダの亀裂や劣化を放置し、

住宅の下地まで雨水が浸透してしまう前に必要な修繕を施すことを

お勧め致します。

目安はお家を建ててから5年後です。環境や状況により住宅の変化はそれぞれですが、

5年を過ぎたら、是非意識してチェックしてみてくださいね!

 

武井建創はお見積り無料にて行っております。

まずは一度、お気軽にお問い合わせください。

お客様からのお手紙のご紹介

こんにちは。大船営業所でございます!!

新年度が始まりまして数日が経ちましたが、

通勤時には

ピカピカの大きめなランドセルを背負った新一年生や

はたまた足早に歩く新入社員らしき社会人の方々を見かけたり、

なんだかとても微笑ましく、新鮮な気持ちになる今日この頃です。

 

さて本日はお客様から頂きました感謝のお葉書を

ご紹介させていただきます。

雨樋の修理をさせていただきましたお客様でございます。

20480

この度は数あるリフォーム会社から弊社をお選びいただきまして

誠にありがとうございました。

このようなお褒めのお手紙を頂戴致しまして、嬉しい限りであり

また社員の活力の源でございます。

お客様にお喜びいただけますよう、これからも社員一同日々精進して参りますので

今後とも武井建創を宜しくお願い致します。

 

武井建創はお見積りが無料です。お見積りのご予約を承っておりますので

お気軽にお問い合わせくださいませ。

屋根の補修・葺き替え 承ります!

こんにちは!

スタッフ全員花粉症の溝の口営業所です。

みんな鼻声で少々つらいです((+_+)

 

さて、年が明けてからもう4月になってしまいましたね!

関東でも今年の冬は雪が何度か降りましたし、最近では風が強い日も多く

屋根の一部が割れてしまった、屋根材が剥がれてしまった

等の影響で部屋の天井や外壁に雨漏りしているというお問い合わせを

多数いただいております。

 

「とりあえず今回は塗装で」とお考えの方も多いかと思いますが

じ・つ・は! 塗装をしてはいけない屋根があります!

屋根塗装というのは一般的なリフォーム方法ですが、築年数が経過し、屋根の傷みが激し

かったり、変形している状態では、たとえ塗装したとしても長持ちしないんです((+_+))

延命治療にはなりますが、根本原因の改善にはなっていないという事ですね。

 

しかしながら傷んでない屋根なら塗装で大丈夫かというと、傷んでいなくても塗装しては

いけない場合もあります。

たとえば屋根はルーフィングという防水シートを屋根材の下に敷くことで雨漏りを防いでいます。

屋根材自体の劣化はあまり見られなくても20年程すると、このルーフィングが傷み、

雨漏りの原因になってしまうのです。

屋根塗装を繰り返し行なった後に葺き替えをするのでは結局のところ費用としては

高くついちゃうんですね。

 

なので、

――――――――――――――――――――――――――

築20年以上

10年以上リフォーム等お家の手入れをしていない

屋根材がコロニアル・スレートである

屋根の塗装をやったことがある

―――――――――――――――――――――――――――

上記に当てはまる方は今回は「カバー工法*」または「葺き替え」をご検討された方がお

勧めです。

*カバー工法

現状の屋根材の上から新しい屋根材をかぶせる(カバーする)工法のことです。

塗装よりも長持ちしますし、既存の屋根材の解体や処分する手間もかからないため、

葺き替えよりもコストを安くでき、廃材も少ないエコな工法です。

 

しかしながら、今急いで補修したい!費用的に葺き替えは・・という

方もいらっしゃると思います。もちろん「何もしない」より「延命治療」として

塗装される方が、絶対におうちの為になります。

 

武井建創では、お客様のご予算やおうちの状態を見て最適のリフォーム工事を

ご提案いたします(*^^*)

 

お困りの事やお悩みの事がございましたら、お気軽にお電話ください(*^^*)

お電話が苦手な方は、HPの「問い合わせフォーム」に必要事項をご記入の上

お問い合わせください!(^^)!

お見積りはいつでも無料です。

麻生区高石 庇塗装

こんばんは!溝の口営業所です。

 

溝の口はさっそく雨が降ってきております・・・

さて本日ご紹介するのは、麻生区高石の庇の塗装の様子です。

渡辺邸  庇 トソウ_1

渡辺邸  庇 トソウ_2

渡辺邸  庇 トソウ_4

 

 

 

庇(ひさし)は以前もご紹介してますが、

おうちの窓の上や

扉の上についてる小さな屋根の事です。

絵が下手で申し訳ありませんが画像のような部分です↓

Image_ec1df53

 

ついているおうちと、ないおうちとありまね((+_+))

庇の役割ですが、

1 直接日光が部屋の中に入るのを遮る働きをします。

2 雨除けにもなります。窓の上の庇は室内への雨の侵入を防いでくれます。

3 外壁が汚れるのを防いでくれます。庇がないと窓のサッシの角から下にたれているよ

うな黒い汚れを目にしたことがあると思います。

これはサッシに溜まった汚れが、雨によって流れ出した時の汚れ跡なんです。

 

雨にさらされるため、定期的に塗装しておくと良い個所ですね。

武井建創ではお見積りが無料です!

梅雨前にきになることがありましたら、是非お問い合わせください。

HPのお問い合わせよりメールでも承っています!

お電話は、平日9時~18時で受け付けております(*^^*)

 

多摩区東三田 屋根・扉の塗装工事

こんにちは溝の口です。

暑い・・・ι(´Д`υ)アツィーーーー

春はどこへ?もう初夏のような暑さに夏本番がくるのを怯えています・・・

 

さて本日は多摩区東三田で行った屋根・玄関扉の塗装工事の様子です。

着工前  ガルバリウム鋼板という素材の屋根ですね。

明石邸 屋根、扉塗装工事_2

 

中間 中塗り中です。

 

明石邸 屋根、扉塗装工事_4

 

完工

明石邸 屋根、扉塗装工事_9

 

 

ガルバリウム鋼板というと、金属の名称と思われている方もいると思いますが、正式には

日鉄住金鋼板株式会社の製品名です。

特徴としては、錆びにくい!金属なので軽い!金属ですが雨音がうるさくない!等があげ

られます。

ガルバリウム鋼板屋根の塗り替え時期は一般的に約10年~15年が目安です。

ガルバリウム鋼板には塗装がされていないもの(素地仕上げ)と、されているものがあり

一般的には塗装をされているものが多いです。

地域や気象状況・敷地条件などが影響するため塗り替え時期も変わってきますが、

色あせてきたと思ったら業者にお見積りされることをお勧めいたします。

 

武井建創では、お見積りを無料でおこなっております。

梅雨前に一度、お家の気になるところを修理しておきませんか?

HPを見た!と言ってお電話いただけると幸いです。

お電話お待ちいたしております(*^^*)