オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2018年3月

多摩区桝形 屋根の葺き替え・雨樋交換工事

溝の口営業所です!

桜もそろそろ葉桜になってきそうですね(+o+)

 

 

さて本日ご紹介するのは、多摩区は桝形で行った工事です!

工事内容は「屋根の葺き替え」「雨樋の部分交換」です。

よくお電話で雨樋を部分交換できますか?とご質問を頂くのですが、

はい!もちろんです!

 

 

まずは雨樋ですが、下のお写真ように枯れ葉や土埃が非常に溜まりやすいんです。

定期的にお掃除をするのをおすすめいたしますが、

武井建創では、雨樋の交換をご依頼いただきますと・・・

杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_1杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_2

 

なんと!

雨樋にゴミ防止ネットを無料でお取り付けサービスしています(*^^*)

↓右下のお写真ご覧ください。別名・落ち葉防止ネットです。

 

杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_6 杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_7

 

 

お次は屋根の葺き替え工事の様子です。

 

杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_12

杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_14杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_15杉田邸2面外壁塗装工事屋根葺き替え 雨樋_17

 

角度の違う写真で申し訳ございません。

 

 

屋根瓦が部分的に外れている、亀裂が入っている、割れている個所がある、コケがはえている

白っぽくなってきている、時々雨漏りしている・・・など気にかかっていることはありませんか?

ぜひ梅雨になって雨漏りする前に一度、プロに確認してもらってください!

梅雨に入ると、雨で足元が滑り危険なので屋根にはなかなかのぼれないことと

塗装工事も一カ月以上かかってしまうことも・・

 

なにより実体験なのですが

私の実家で昨年おきたお話しです。。。

屋根に亀裂が入っていたらしく、

雨の日に3部屋ほど水浸しになってしまいました・・・

築50年くらいなのですが

それはもう・・漫画のようにあちこちにタライをおいたり

タオルを置いたりしました、、、ここは外か(+o+)!?!?!?

というくらいバシャバシャ雨漏りしてしまったんです。

 

絨毯はもちろん、畳まで全て交換するはめに・・

屋根の補修工事に+、絨毯や畳の交換代金もかかることになってしまいました。

亀裂を早く見つけて、ちゃんと補修してもらっていたら・・・((+_+))

 

ぜひ我が家のように酷いことになる前に、予防工事・予防診断をお勧めいたします(*^^*)

武井建創はいつでもお見積無料です!

お気軽にお問い合わせください。

小規模な補修でもお気軽にどうぞ!!

こんにちは!大船営業所です!

本日の最高気温は24℃です!暖かいを通り越して、

半袖で過ごせる位暑いですよね!!

 

梅雨入りまで、あと約2か月位となりました。

お家でご心配な個所はありませんか?

雨樋、屋根、ベランダ、手すり、窓枠、戸袋、雨戸、

玄関、格子、トタン、ヒサシ、等々・・・・・

気になる部分はしっかり補修して梅雨に備えたいところですね!!

武井建創はお見積り無料です!!

 

小規模な補修などでも

どうぞお気軽にお問い合わせください。

お客様からのお手紙。

こんにちは(*^^*)

溝の口支店です。

桜が満開で、いつの間にやら上着もいらないくらい暖かいですね!

来週お花見の予定でしたが、葉桜になってるかもしれませんね( ;∀;)

 

さて本日は戸塚区でおこなった屋根工事のお客様から

素敵なお手紙を頂戴いたしました(*^^*)

とても励みになります、有難うございます。

IMG_2274

 

これからも沢山の方に喜んでいただけるよう努力してまいります。

今後とも武井建創を宜しくお願いいたします(*^^*)

梅雨を迎える前に!!!  診断・見積り無料です。

こんにちは!大船営業所です。

すっかり桜も満開になりましたね!!あまりにも綺麗で、ついうっとり眺めてしまいますよね(^^)

皆様はお花見はしましたか??

私はまだですが、今週末したいと思います!

神奈川県には桜の名所が沢山ありそうですが、お気に入りの場所はありますか?

穴場があれば是非、教えてくださいね!

 

4月まで残すところあと僅かとなりました。

本格的な梅雨入り前に雨樋や屋根の診断、修繕のお見積りはいかがでしょうか。

梅雨直前はお見積りのご予約が大変混み合い、心苦しい事ではありますが

お見積日や工事日に関してお客様のご希望に添えない場合がございます。

今ですと比較的お見積りのご予約が取りやすいので、

ぜひお気軽にご連絡ください。

 

武井建創はお見積り無料です!

泉区新橋町「ベランダ左官工事」

こんにちは!大船営業所です!

昨日は雪が降り非常に寒い日になりましね!!

4月まで残すところあと僅かとなりましたが、

それでも雪って降るものなのですね!驚きました!!

我が家では手のひらサイズの小さな雪だるまを作りましたよ!

 

さて本日ご紹介させていただきますお写真は、

泉区新橋町にて行いました「ベランダ左官工事」

の様子です。

 

「施工前」

田澤邸 ベランダ左官、壁塗装工事_180221_0025

「中間」(古い塗膜を剥がしています↓)  (コテを使用し塗装を行っています↓)

田澤邸 ベランダ左官、壁塗装工事_180221_0024        田澤邸 ベランダ左官、壁塗装工事_180221_0013

「施工後」

田澤邸 ベランダ左官、壁塗装工事_180221_0004--1

基本的な施工手順は

始めにベランダ表面の汚れ、塗膜を落とす→下地処理、補修→下塗→中塗り→上塗り

という流れです。

 

ベランダの防水機能が落ちたまま、又はひび割れをそのままにしておくと、

後に水たまりができやすくなり、そこから雨漏りを引き起こす場合があります。

定期的なメンテナンスをすることで、このような事態を防ぐことが可能になります。

 

梅雨時期の前にぜひベランダの状態をチェックしてみてくださいね。

武井建創はお見積りを無料で行っております。

今の時期ですと比較的お見積りのご予約が取りやすくなっておりますので、

修繕をお考えの方、

住宅のことでご心配のある方は、お気軽にお問い合わせください。

旭区今宿町「棟板金工事」

こんにちは(*^-^*)大船営業所です!3月も後半に差し掛かり、

すっかり暖かくなってきたと思ったところ、急に寒くなりましたね!!皆様風邪など引かないように気をつけてくださいね!

所々桜が咲いていますが明日は春分の日ですよ!

自然をたたえ、生物をいつくしむ日という意味合いがあるそうですよ。

小さな春を探しにのんびり外出するのも良いですよね。

また、3/21はお彼岸の中日でもあります!

明日はお墓参りに行こうと思います(*^-^*)

 

 

さて本日ご紹介させていただきますお写真は

旭区今宿町にて行いました、「棟板金工事」の様子です。

「施工前」

横浜 太田邸 棟板金工事_180315_0012-1

「中間」

横浜 太田邸 棟板金工事_180315_0006-2

 

(↓↓↓新しい貫板の上に棟板金を設置する作業の様子です)

 

横浜 太田邸 棟板金工事_180315_0002

「施工後」

横浜 太田邸 棟板金工事_180315_0003-2

基本の施工手順は

既存の「棟板金」と、さらにその下にある「貫板」と言われる木の部分を取り外します→新しい貫板と板金を取り付け、コーキングを行います

棟板金を外して見ると、雨や雪の影響から中の貫板の傷みが進行していることが良くわかりますね。大きな雨染みが広範囲に及び見受けられ、このままにしておいた場合行く行くは雨漏りの原因となり得る状態でした。

棟板金変形や外れめくれなどは、強風の際に一気に外れ

落下や飛ばされてしまうといった危険性があります。

棟板金の場所は住宅の構造上、一番上に位置する場所であり非常に風圧を受ける箇所といった特徴もあります。

 

ご自宅の屋根の状態はどうでしょうか。

梅雨時期前は屋根や雨樋に関するお問い合わせが特に多くなります。

今でしたら比較的お見積りのご予約が取りやすくなっておりますので、ぜひ一度ご相談ください。

武井建創はお見積り無料です!

お問い合わせお待ちしております!!

世田谷区狛江市岩戸南 外壁 一部塗装 

こんにちは!

本日ご紹介するのは世田谷区狛江市岩戸南で行いました

外壁の一部塗装の様子です(*^^*)

 

着工前

部分的に剥げてしまっていますね。

 

能登邸 飾り枠補修塗装工事_10能登邸 飾り枠補修塗装工事_9

 

中間

 

 

能登邸 飾り枠補修塗装工事_14 能登邸 飾り枠補修塗装工事_12

 

完工

 

能登邸 飾り枠補修塗装工事_18能登邸 飾り枠補修塗装工事_17

 

部分的に塗り替えるだけでも、外観が何年も新しく見えます(*^^*)

武井建創では、こういった部分塗装も承ります!

お気軽にお問い合わせください。

 

泉区新橋町『壁塗装工事』

こんにちは!大船営業所でございます。

私事ですが、先日身内が入籍しました。

本人は幸せな家庭を築こうと、希望に満ち溢れ幸せを噛みしめているようです。

 

各々人生の節目ってありますよね。

進学や入学、卒園や卒業、就職や転職、社内異動に定年退職、新しい趣味を始める、結婚出産等々、、、。

『何かを新しく始める時』は、少しの緊張感と大きな希望を胸に

スタートを切る人も多いのではないでしょうか。

そして時が過ぎると、慣れやマンネリが出てきてしまうのが世の常かもしれません。

『初心忘るべからず』のことわざのように、時には『初心』を思い出し今の自分を見つめ直す事も大切かもしれないと、改めて感じた今日この頃です。

 

さて本日ご紹介させていただきますお写真は、泉区新橋町にて行いました『壁塗装工事』の様子です。

玄関前エントランスの柱を塗装致しました。

『施工前』

田澤邸 ベランダ左官、壁塗装工事_180221_0003

『中間』

田澤邸 ベランダ左官、壁塗装工事_180221_0002

『施工後』

田澤邸 ベランダ左官、壁塗装工事_180221_0001

柱の特に上部と下部の塗装が剥げ、下地部分が見えている状態でした。

基本的な施工手順は

養生→下地調整→下塗り→中塗り→上塗り→養生撤去

です。

玄関周りは、来客の際に特に目のつく場所でもあるので

可能な限り美観を保ちたい個所ですよね。

 

武井建創はお見積り無料です。まずはぜひ一度ご相談ください。

皆様からのお問い合わせお待ちしております!!

藤沢市遠藤『見切幕板塗装工事』

こんにちは!

武井建創 大船支店でございます。

 

本日は冷たい雨が降っており、冷え込みも強いですね・・・。

こんな日は体が温まるものが、食べたくなりますよね。

ここ数日寒暖差が激しい今日この頃ではございますが、

皆様どうぞ体調を崩さないようにお気をつけくださいね(*^-^*)

 

さて本日ご紹介させていただきます工事お写真は、藤沢市遠藤にて行いました

「見切幕板塗装工事」の様子です。

ご依頼主様からは、『外壁の見切幕板部分の塗装が剥げているので見てほしい』とのことで、お見積りのご依頼を頂きました。

 

『施工前』(↓丸で囲んである部分が特に傷んでいますね)

浜田邸  見切り幕板塗装工事 幕板取付_180228_0005-5

『中間』

浜田邸  見切り幕板塗装工事 幕板取付_180228_0004

『施工後』

浜田邸  見切り幕板塗装工事 幕板取付_180228_0002最新

 

『幕板』とは、1階と2階の間、もしくは2階の上部付近に、アクセントの役割で張り付けている飾り部分とのことを指します。『帯板』という呼び方をする場合もあります。

 

元々白い色の幕板でしたが、部分敵に剥げや黒ずみを帯びている箇所が見られました。

施工後はすっかりきれいになりましたね。

幕板部分は、住宅のデザイン性を高めるといった役割がある反面、

雨などの際に水が幕板本体に溜まりやすいという特徴があります。水が溜まりやすいということは、時間をかけて住宅に水を浸透させるという可能性があります。それにより下地の傷みや腐食を起こしたりします。

しかし、適切なタイミングで塗装や張替をすることでそのような事態を防ぐことが

出来ます。

お家のことでお悩みのあるお客様、お困りのお客様、まずは一度お困りの箇所を拝見させてください!!無料でお見積りに伺います。

 

お問い合わせお待ちしております(*^-^*)

戸塚区矢部町「屋根塗装工事」

こんにちは。大船営業所です(^^)

昨日は激しい風雨でしたが、本日は晴天で寒いながらも気持ちの良い一日になりそうです!

そして今日は『啓蟄』という日であり、暖かくなって土から生き物が出てくる時期のことを指します(^^)

どんどん春らしくなりますね!

 

本日ご紹介させていただきますのは、

戸塚区矢部町にて行いました「屋根塗装工事」の様子です。

「施工前」

横浜小林邸 屋根塗装工事_180222_0002

(カッパ部分の拡大画像です↓)

横浜小林邸 屋根塗装工事_180222_0008

「中間」(ケレン後↓)

横浜小林邸 屋根塗装工事_180222_0005

(錆止めです↓)

横浜小林邸 屋根塗装工事_180222_0011

(カッパ部分の補修後です↓)

横浜小林邸 屋根塗装工事_180222_0013

「施工後」

横浜小林邸 屋根塗装工事_180222_0016

屋根の広範囲において塗装の剥げ、腐食が見られました。

また、屋根の上に等間隔に設置されている「かっぱ」といわれる部分も腐食により、中の木部が見えている箇所もある状態でした。

トタン屋根は材質の特性上、屋根は数年に一度の塗装が必要になります。

 

基本的なトタン屋根の施工手順は

下地調整・ケレン(汚れやさび落とし)→錆止め塗布→塗装→仕上げ→後片付け

施工後はすっかり美観が戻りました(^^)

雨水などによる腐食が進行すると住宅の内部まで傷ませる事になります。そのような事態を防ぐために適切なメンテナンスが大切になるのです。

勾配が緩い屋根の場合においては、雨が降った際に屋根が乾きずらいといった点が挙げられ、日々住宅が浴びる紫外線や風雨による劣化の進行具合を大きく左右します。

 

武井建創はお見積り無料ですので、お気軽にご依頼ください。

皆様からのお問合せお待ちしております。