オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2016年5月

溝型の雨樋 塗装工事

こんにちは!!

 

本日の武井建創は・・・

雨のためお休みとなっております。

 

 

本日のお写真は先日行いました

溝型の雨樋部分の塗装です。

 

Image_3832da1

 

錆が目立ちます

Image_48527e5

塗装終了です。

今回の溝樋の塗装は

板金の継目からの雨漏りを防止する役割があります。

 

コーティイング材には太陽の紫外線によるダメージに耐久性がないので

サビ止めを塗ったあと塗料を塗り、紫外線からのダメージを防ぎます。

塗装って結構大切な役割を担ってるんですよね(‘◇’)ゞ

 

 

では本日はこの辺で(^^)/~~~

 

 

 

タイル修繕工事

こんにちは!!

 

本日の武井建創は・・・・・

神奈川県は宿河原での工事が入っています!

 

 

本日のお写真は、タイル修繕工事の様子です。

Image_bbf3c12

着工

Image_c2851c5

中間

Image_a50f459

 

完工です(^^)/~~~

 

今日は多くの地域で最高気温30度越えだそうです!

うちのスタッフさんも体調を崩してる方が多いので

皆様もお体お大事になさってください(‘◇’)ゞ

 

 

クラック修繕 

こんにちは!!

 

本日の武井建創は・・・・・

神奈川県は大和市と宿河原での工事が入っています!

 

 

本日のお写真は

変成シリコンを使用した、クラック(ひび割れ)修繕の様子です・

Image_2ebafcd

 

Image_a59ed47

 

befor

Image_99f74bd

 

after

 

今日は気温も天気も過ごしやすい一日でした(‘◇’)ゞ

そういえば。先日アップルティーが飲みたくて購入したのですが、

飲んでみたら、期待していた味とは全然違うのでびっくり((+_+))

よく見たら「アップルパイティー」って書いてありました。

イラストもりんごとアップルパイの絵が・・・

これからはよく見て購入しようと思いました(‘◇’)ゞ以上です笑

 

ではこのへんで失礼いたします(^^)/~~~

 

 

外壁塗装について

こんにちは!!

 

本日の武井建創は・・・・・

神奈川県は大和市と宿河原での工事が入っています!

 

先日更新した外壁塗装のお写真をのせたブログが

消えてしまっていたので、再度更新いたします。

頑張って書いたのに―((+_+))

 

外壁塗装の工程をおおまかにご説明すると

岸田邸アパート_1

まずは

1<高圧洗浄>

コケ・藻・カビ等の汚れを取る工程です。

汚れの上から塗料を塗ってしまうと、塗装の剥がれや浮きの原因となりますし、

塗料はうまく接着しない上、塗装は長持ちしません。

そのため外壁・屋根の塗装をする前には必ず水洗いをします。

岸田邸アパート_4

<下地処理>

ひび割れや剥がれ等の処理などをします。

<養生>

塗装の下準備。

<下塗り>

上塗り材には密着性がないため、この下塗りは上塗りを

剥がれにくくするための接着剤の役割をします。

今回は二回吸い込ませてから中塗りに入りました。

岸田邸アパート_2

<中塗り>

下塗りと上塗りの中間に塗りつける層のことです。

下地を作ることや上塗り材の補強が目的です。

基本的には上塗りと同じ塗料を使用します。

<上塗り>

中塗りと同じものを塗ります。仕上げで塗りムラや厚みをつけます。

<確認・チェック>

写真または、目視にてお客様に仕上がりをご確認いただきます。

<清掃>

 

といったのがざっくりとした外壁塗装の工程です。

外壁の塗装の目安はだいったい10年くらいといわれてます(*^^*)

おうちを建てて10年経つ、前回の塗装から10年経つ、

といった方はご検討されても良いと思います(*^^*)

 

本日はこの辺にて失礼いたします。